シギラ黄金温泉について

奇蹟の泉

宮古島のシギラ地区には竜宮の女神伝説があり、女神が恋人と出逢った場所には小さな泉があったというロマンが伝えられています。

そして、この地に素晴らしい温泉が出るという地質学者の調査結果に基づき、温泉を発掘することになったのです。
地下1250mの深さで湯脈にあたり、湯柱が立ち、森の中の泉が誕生しました。源泉温度50度・日量800tという良質で豊富なお湯、しかも黄金に輝く温泉の色。
泉の伝説を想いながら、温泉スパで安らぎのひとときをお過ごしください。

天然源泉を使い1年中暖かく、ご家族・カップル・気の合う仲間など、みんなで楽しめる水着で入るジャングルプールです。

泉質・一般効能

泉質
ナトリウム塩化物温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
一般効能
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり
うちみ・くじき・慢性消化器病・痔病・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
泉質別適応症
切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
ページトップへ