自然
宮古島の体験

花と緑につつまれたリゾートを支える
優れた職人たち。

総敷地面積は100万坪ともいわれるシギラリゾートにおいて、
点在するホテルや施設を人知れず結びつけている職人たちがいます。
周囲の植栽を一手に引き受ける優れた集団『南西楽園宮古島ファーム』に伺いました。

気がつけば、すぐそばに
アラマンダの花が。

シギラリゾートのホテルや施設は、年間通して250種を超える花々や多種多様な緑が生い茂り、まさに色彩あふれる自然の楽園です。この自然美あふれる空間を人知れず管理し支えるのが、今回紹介する『南西楽園宮古島ファーム』の新里幸盛さんと植栽を仕事にするチームの皆さんです。
「スタッフは現在35人ほど、この人数で広大なリゾート全体の植栽の維持管理をしています。宮古島は亜熱帯海岸性気候に属する島ですので、温暖で植物がよく育ちます。ですから、剪定してもあっという間にまた生い茂る。その繰り返しです」。そう解説しながら、まずは全室スイートを揃えるホテル『アラマンダ』の植栽を案内してくれた新里さん。ホテルの名前にもなっているアラマンダの花言葉が"恋に落ちる前"という情報をサラリと伝えてくれながら、「ほら、そこに咲く黄色の花が、そのアラマンダです」と教えてくれます。見ればアラマンダの花はいたるところに。そう、ゲストはゆったりとリゾートを回遊体験するだけで、花と宮古島の文化に触れ合えるようになっているのです。
こういった花とのふれあいを意欲的に散りばめているのが、植栽チームならではの仕事のひとつです。このホテルを訪れたお客様は滞在するだけで宮古島は花の楽園という印象を強めていくのです。

リゾート内のいたるところで出会えるアラマンダの花。
リゾート内のいたるところで出会えるアラマンダの花。
南西楽園宮古島ファーム代表の新里さん。
南西楽園宮古島ファーム代表の新里さん。

台風も前向きに、
自然と寄り添うことが大切。

取材班が最初に宮古島を訪れたのは、2017年9月下旬。奇しくも宮古島を直撃し、甚大な被害をもたらした台風18号の直後でした。その際は街路樹が倒木していたり、塩害で美しい木々が枯れていたりと爪痕は想像以上。それが『南西楽園宮古島ファーム』で新里さんにお話を伺った11月後半には、シギラリゾート内の植物はみるみる蘇り、新緑を取り戻している真っ最中でした。
「台風は毎年来るので我々は前向きに考えています。どう付き合っていくか。そして、あとはどれくらい早く復旧できるか? 今回は厳しい状況でしたが、まもなく自然の楽園復活です」。
実は台風が毎年来ることで、海水温の上昇が食い止められ珊瑚の白化を防げるなど、美しい宮古島の海を守るためには台風は欠かせない存在だと新里さんは教えてくれます。そして、花壇では女性スタッフが、せっせと新たなサルビアの苗を植えている最中でした。
「地道ですが、次回訪れた際には真っ赤な花が皆様を出迎えていると思います」と新里さん。その言葉通り、2018年1月に再訪した花壇は、冬を感じさせないほど情熱的なサルビアの赤色で出迎えてくれました。
海と花と緑、シギラリゾートの美しさを支える美しい自然と寄り添うことこそが、新里さんとスタッフの皆さんの本当の仕事なのかもしれません。

2ヶ月後、見事に花開いたサルビアの花。
2ヶ月後、見事に花開いたサルビアの花。

リゾートを支える、広大な畑。

時に大型クレーンを使い、アコウにガジュマル、ソテツ、フェニックスなど大きな木々の移植も自前でこなし、プールサイドにはスタンド形式や、ハンギング形式の鉢を巧みに使い花壇を生み出す『南西楽園宮古島ファーム』。リゾート内のありとあらゆる植物は、言わばこの職人たち無くしては成立しないのです。
最後に案内されたのは圃場(ほじょう)。言わば、花の苗を育てる畑でした。
「アラマンダのプールサイドの花など手入れされた鉢は、市販で買うと驚くほど高い。ですから自分らで種から蒔いて育てているのです」。花や緑を育てるための畑は実に5,000㎡を超える広大な土地。この場所で数え切れない種類の花や木々、植物を種から育てていると新里さんは教えてくれます。

美しい花々は情熱と
手作業から生み出される。

「さらにいえば土が一番重要なんです。それも伐採した草木や枯れ木を元に自前で堆肥から作っています。それが実はとても重要。我々の仕事の肝かもしれません。床がちゃんとしないと花が綺麗につかない。うちの土は健康でいいんです。ですから健やかに美しい花が開く」。

種蒔、水養生、剪定、必要とあればハウスも手作りで作ってしまう『南西楽園宮古島ファーム』。ブーゲンビリアにアラマンダ、サキシマフヨウ、ハイビスカス、インパチェンスなど、数え上げればきりがないほどの美しい花に出会える楽園は、常に植栽チームの情熱と手作業により生み出されているのです。

取材協力:
新里幸盛さん(南西楽園宮古島ファーム)

MAP

この記事でご紹介した『南西楽園宮古島ファーム』の植栽は、
シギラリゾート全域でお楽しみいただけます。是非ご鑑賞ください。